アルヴァ・アアルト

アアルト大学と自邸の見学

アアルト自邸
まずはアアルト自らが学び、後に設計を手がけたアアルト大学(旧ヘルシンキ工科大学)へ。実は出発時点で「アアルトの発見」があるのですが、その種明かしは当日のお楽しみ。大学施設、キャンパスではゆっくりすごし、学生に混ざってランチ(もしくはコーヒーブレーク)を楽しみましょう。新しくなった図書館を見学してからアアルトの自宅に向かいます。自宅内見学はアアルト財団のスタッフに引率されますが(フィンランド語・英語)、通訳、質疑応答は当社スタッフにお任せください。

その後、中心部に戻る経路に散在する作品群をご紹介。世界的に有名なフィンランディア・ホールや映画「かもめ食堂」でもおなじみのカフェ・アアルトはもちろん、専門家でない限りは存在すら知る由のない小品まで、時間の限り、お見せします。
 

●コース概要

9:00 中央駅集合・隠れ作品を見たのち地下鉄へ
9:45 アアルト大学着 見学
12:00 自邸見学(13:00まで)
  市内に戻る過程でアアルト作品見学
14:00 市内中心部で解散
食事をとる時間はありません

料金 2万円
行程 5時間
概要 アアルトの自邸と作品群を見学

夏冬の休暇、土日などは大学構内・図書館への入場が制限されますので、事前にお問い合わせください。

国民年金会館

●追加可能オプション

アアルトスタジオ

国民年金会館

オタニエミ礼拝堂

大学食堂でランチ 

※各オプションはアアルト財団の都合により、入館の可否・日時が決まりま野で、事前にご相談ください。 

・総所要時間に応じて追加料金が発生します。

 

プライベート・オーダー

フィンランディアホールヘルシンキ市内には15のアアルト作品がありますが、その多くはアアルト財団の都合により訪問可能日時が極端に限られています。

たとえば国民年金会館の内部見学は月曜のみ。フィンランディアホールの一般公開は月2回だけ。したがって定番のアアルト自邸やスタジオなどを組み合わせて回ることは難しく、かつ時間設定に無理が生じます。

 

しかしプライベート・オーダーなら、そうした心配は無用。ご希望に基づいたスケジュールを設定することができます。自邸やアトリエ自体の見学時間も指定できますし、その後にフィンランディアホールや文化の家・国民年金会館などを組み込むことも可能。

 

●フィンランディアホールのプライベート見学

料金 3万円(1~10名まで同額)
行程 2時間

★フィンランディアホールのオプション単体料金です。 

オタニエミ礼拝堂

問合せ