ポルヴォー運河

 新旧のコントラストも楽しい街

ポルヴォー市庁舎 かつての首都・トゥルクに次いで歴史の長いポルヴォーは、いわば「小京都」。ヘルシンキから一時間弱のバス旅行で700年のタイムスリップを味わえます。  

中世から近代にかけてはヘルシンキを凌駕する主要都市であったポルヴォ―。近年はおしゃれなブティック、伝統を生かしたハンドクラフトショップやアンティークショップも続々オープン。同地でしか手に入らない手つくりチョコレートも人気の一端。掘り出し物に巡り合えるプライベートツアーをお届けします。周遊ルートも整備されており、新・旧市街のコントラストが楽しめます。

ムーミンの故郷でもあるポルヴォー。ヘルシンキからの半日旅行としてはイチオシ。一味違ったフィンランドを短時間で味わえます。

  

●コース概要

9:00 ホテルお出迎え・バスターミナルへ
10:15 ポルヴォー着・観光開始
13:00 地元レストランでランチ
14:00 バスでヘルシンキへ
15:00 カンッピ・バスターミナルで解散

料金 2万2000円
行程 6時間
概要 歴史豊かな旧都の散策

●世界遺産への登録申請も話題にのぼるポルヴォー市。旧市街が魅力の焦点ですが、新しいカルチャーも続々と芽吹き、街に彩を加えています。旧市街から新市街へと続く散歩道は、まさに歴史の旅。両者を合わせて8時間で回るプランもあります。

  ポルヴォー

●その他・郊外都市観光

ハメーンリンナ

 

問合せ