ハウカンキエロス秋

静かな森歩きを満喫できる季節

 

ムスタランピ8月も中旬を過ぎればフィンランドは早くも秋。そしてあっというまに冬を迎えます。
観光シーズンのピーク時には団体ツアーの一行で賑わう場所でも、静かな森歩きに浸れる季節の到来です。また、日照時間がどんどんと短くなるので、適度な時間に夕焼けを眺めることもできます。真夏の日没時刻は11時を過ぎますが、この時期なら5~7時頃にすがすがしいハイキングが味わえます。

 

秋の森林といえば紅葉を思い浮かべるでしょうが、フィンランド南部で見ることはできません。燃え立つようなモミジ、などを期待すると失望するでしょう。それでもコースを選べばシラカバやハコヤナギの黄葉を堪能できます。ルート設定はネイチャーに強い当社にお任せください。10月なかばまでなら、特別な防寒着がなくても大丈夫。休憩時の焚火が身に染みてありがたく感じられるのも秋・冬のハイキングならではの魅力です。

●コース例

9:00 ヘルシンキからバス乗車
10:00 ルーッカー自然保護地域
  ハイキング・焚火
13:00 帰りのバス乗車
14:00 ヘルシンキ着

料金 1万8000円

行程 5時間
概要 彩りが映える秋の森林ハイキング

・ハイキングコースはご希望に応じてお選びいただけます。

・ナイトハイキングの出発時刻はご相談ください。

・エスポー駅集合(1万2000円)も承ります。

ホコリダケ 

問合せ